【障害】[賃貸名人] 「Windows 10 May 2020 Update」に関する不具合
Blog
  • 2020/08/04
    【障害】[賃貸名人] 「Windows 10 May 2020 Update」に関する不具合

    いつも弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

     

    先日、Windows 10 の大型アップデートが公開されました。
    Windows 10 May 2020 Update(バージョン:2004)」を実施したパソコンで、弊社ソフトの動作に関する不具合が確認されました。

     

    実施した場合、下記の症状に遭遇することが考えられます。
    現在、Microsoft社は「更新プログラム」の提供を予定しているようですので、Windowsアップデートをお待ちください。弊社でも、引き続き調査をしてまいります。

     

     

     

    ----------------------------------
     症状例.1
    ----------------------------------

    報告件数:1件(2020年08月04日時点)
    影響箇所:部屋情報詳細画面>[募集賃料]タブ>「支払方法」欄の初回振込先[消]ボタンが動作しない。
        (クリックしても無反応。)

     

    <調査内容>
    弊社検証環境で再現しました。現在、原因が解明されておりません。

     

     

     

     

    ----------------------------------
     症状例.2
    ----------------------------------

    報告件数:2件(2020年08月04日時点)
    影響箇所:レコードの複数選択をしていると、ソフトが固まります(フリーズします)。

     

     

    <調査内容>
    こちらも、弊社検証環境で再現しました。現在、原因が解明されておりません。

     

    キー操作(shift)とマウスを併用し、レコードセレクタを利用して複数選択をしていると、一部の環境でソフトが動かなくなります。タスクバーに最小化し、再び最大化すると、アクティブな1レコードにカーソルの照準があたり、ソフトが動き出します。

     

    Microsoft社によると、「Microsoft IME を使用している場合、Windows 10 バージョン 2004 で問題が発生する可能性があります。」と記載がございました。
    Microsoft Excel などの一部のアプリで、中国語および日本語用の Microsoft IME を使用している場合、マウスを使用してドラッグすると、エラーが表示されたり、アプリが応答しなくなったりすることがあるようですので、その部分で弊社のソフトに影響が出ていると思われます。

     

    出展:Microsoftサポート、最終更新日: 2020/07/18
    「Microsoft IME を使用している場合、Windows 10 バージョン 2004 で問題が発生する可能性があります。」

     

     

    Posted By CallCenter